サイババ・ナグチャンパ

いわずと知れた 人気お香ナグチャンパ。

インドお香の愛好者で知らない人はいません。

火をつけないときも楽しめます。


NAG CHAMPA (15gボックス)

 

インドのお香といえばコレっ!!

 
ナグチャンパ香 200円

ナグチャンパ 1箱 12本入り



1ダース(12箱)の注文だと
 2箱分お得です 



ナグチャンパ12箱 1ダース



 
お香の説明

ナグチャンパ香

インドでもっとも有名なお香のひとつ。
サイババが作ったお香ナグチャンパ、別名 サイババ香です。
スピリチュアルなイメージと香りが
心をとぎすませ瞑想や、集中力という言葉がぴったりのお香です。
知らない人、トライしてください!はまる事間違いなし!

 


「さわやかさ」 ★★★★☆
「甘さ」 ★★★★☆
「いやし」 ★★★★☆

 

ナグチャンパ物語シルディ・サイババ

2008年「ガネーシャプジャ」に参加した時に、
この「ナグチャンパ」は、2代目と言う事を聞きました。
サイババ(サティア・サイババ)が考案したのは1代目で
そのお香を参考に、現在のナグチャンパがあるらしいです。

1代目はもう販売していないのですが、プジャーに参加したときに、
持ってる人(ヒーラー)が、焚いてました。
何かありがたい気分になりました。

 

この「ナグチャンパ」はインドは勿論、
世界中で愛されているお香です。
だから、かなり多くのコピー商品が存在します。
(※アジアン雑貨セバスチャンの商品は
メーカー正規代理店の商品です!)

しかも 、インド香はほとんど手作りですから本物でも
季節などの環境により香りが違ったりします。
そこで、コピーの方が本物に近い!という場合もあるんです。ホント、不思議の国インドです。

そして、サイババも2代目だったりします
1代目はシルディ・サイババという人で、「使命をまっとうするために、
8年後に南インドのクリシュナ神を信仰する家に生まれ変わる」といったそうです。
で、シルディーがなくなった日に産まれた赤ちゃんの中から選ばれたのが、
現在の「サティア・サイババ」になります。
輪廻転生の思想が定着しているインドならではの話です。ホント、奥が深いです。



Twitter Facebook Google+ Lineで共有っ!

ツイッターでみんなに教える!
facebookでシェア
Google+で共有
LINEに送る
 
▲ 上にメニュー